レオンです^^


今回は、アフィリエイトに関心がある初心者を対象に

「アフィリエイトジャンルはどのように選べば良いのか」

を詳しく解説していきます。


✔️本記事の内容
●アフィリエイトジャンルを選ぶ2つのポイント
●自分に向いたジャンルを選ぶべきか?
●それとも稼げるジャンルを選んだ方が良いのか?
●アフィリエイトで確実に結果を出すために必要な事
●アフィリエイトジャンルを選んだ僕の事例


僕は、パソコンの操作も苦手な段階からアフィリエイトにチャレンジし、それなりに稼げるようになりました。


ですので、どのような点に注意すれば、自分に向いたジャンルを見つけることができるか分かります。


具体的な方法を実例を出しつつ、向いたジャンルを見つける方法を分かりやすく解説していきます。


この記事を読み終わった後、あなたは自分に向いたジャンルの探し方が分かります。
それではさっそく見ていきましょう。


アフィリエイトジャンルはどのように選べば良いか教えます。


アフィリエイトジャンルはどのように選べば良いかですが、以下の2つの方法しかありません。

  • 自分で興味が持てるジャンルを選ぶ

  • 稼げそうなジャンルを選ぶ


このどちらかを選びます。


正直、どちらの方法でも稼げますので、好きな方を選べば良いです。


ただし一点だけ注意点があり、アフィリエイトには動画系のYouTubeアフィリエイトと、文章主体のアフィリエイトに分かれるので、どうしても文章が苦手で動画が好きな人はYouTubeアフィリエイトを選ぶようにしてください。
⇒YouTubeアフィリエイトを詳しく解説した記事


実際、YouTube以外のジャンルは文章主体なので、どれを選んでも特に問題がありません。


ただ、よほど稼ぐことにこだわる人以外は、自分で興味が持てるジャンルを選んだ方が無難です。


それと、成功者が多いジャンルを選んだ方が、結果を出せる可能性が高いので、参入時に検索などを活用し、どのようなアフィリエイトジャンルがあるかリサーチすることをお勧めします。


例えば、

  • トレンドアフィリエイト

  • YouTubeアフィリエイト

  • 物販アフィリエイト

  • アダルトアフィリエイト


などの固有名詞のキーワード+とは、で検索をすればそれなりの情報を見つけることができます。


ここで一つ注意点がありますが、それぞれのアフィリエイトの内容を見て、「違和感」を感じるジャンルは選ばないようにしてください。


違和感を感じるという事は、自分に向いていないジャンルです。


仮にそのようなジャンルを選んだ場合、途中で嫌になり挫折する可能性が高いです。


ですので、そのジャンルの内容を見て見て、やってみたいと感じるジャンルを選ぶことです。


また、稼げそうなジャンルを選ぶのも良いです。


アフィリエイトに取り組む理由は誰でも稼ぐためですから、その本能に従い、稼げそうなジャンルを選ぶのです。


実際、稼ぐ気持ちというのは、強いモチベーションにつながりますから、稼げそうなジャンルを選ぶのは良い選択です。


ちなみに、僕も最初は稼げそうなジャンルを選び、それで成功することができたので、この方法も悪くはないと言えます。


どちらを選ぶかは人それぞれですが、必ず、2つのどちらかの方法を選ぶようにしてください。


アフィリエイトジャンルは、なぜ2つの方法から選ばなければいけないのか?


アフィリエイトジャンルを選ぶ方法として、2つのやり方を紹介しました。


なぜ、この2つの方法しかないのかその理由を伝えていきます。


まず、一番理由はモチベーションです。


自分で興味が持てるジャンルを選ぶにしても、稼げそうなジャンルを選ぶにしても、モチベーションが維持しやすいのです。


このモチベーションの維持はかなり大事で、アフィリエイトは一般的に3か月頑張ればそれなりの結果が出せると言われていますが、現実、モチベーションが続かず、脱落する人は考えている以上に多いです。


その理由として、考えられるのが興味が持てないジャンルを選んだり、稼げるかどうか分からないジャンルを選ぶことです。


よく考えてもらいたいのですが、興味がないジャンルに取り組んでいて、結果が出なかったらどのように感じますか?


「稼げなそうだからやめようかな」


そのように考えませんか?


たぶん、興味が湧かないジャンルに取り組めば、誰でもこのように考えるはずです。


ですので、できる限り、自分で興味が持てるジャンルに取り組むべきです。


また、稼げそうなジャンルを選ぶと、強力なモチベーションになりますので、多少結果が出なくてもモチベーションが落ちることはありません。


ちなみに、僕は、興味があるジャンルというよりは、稼げる可能性が高いアフィリエイトジャンルを選びました。


正直、アフィリエイトに参入した目的が稼ぐことでしたから、シンプルにそれに従っただけです。


しかし、今になって考えてみると、その選択は正解でした。


というのも、結果が出るまでに3か月程度の時間がかかりましたが、その間、モチベーションが落ちることがなかったからです。


何度も言うように、モチベーションの維持は、アフィリエイトで成功するための大事な要素なので、稼げる可能性が高いアフィリエイトジャンルを選ぶのはかなり有効のなのです。


アフィリエイトジャンルを選んだ一つの事例


分かりやすくイメージするために、僕がどのようにアフィリエイトジャンルを選んだか解説していきます。


先ほどもチラッと話しましたが、アフィリエイトに参入したのが「稼ぐため」だったので、好き嫌いより稼げる可能性が高いジャンルを選びました。


その中でも当時は、トレンドアフィリエイトで稼いでいる人が多かったので、単純に自分もやれば同じように稼げると考え、取り組むことにしました。
⇒トレンドアフィリエイトを解説した記事はコチラ


ちなみに、トレンドアフィリエイトは、流行のネタで記事を書くのですが、実は、僕はそれほど流行に関心がない人間です。


しかし、「稼ぐ」という強烈な目標があったので、作業はそれほど苦になりませんでした。


また、トレンドアフィリエイトは、厳しいキーワード選定が求められるので、自然にスキルが身に付きました。


かなり昔なので、ハッキリ覚えていませんが、約1カ月ほどでキーワード選定をマスターしました。


もちろん、最初は、キーワード選定の知識などありませんから、評判が良かった「専門の教材」で基礎知識を身に付けました。


この教材を活用したのが大正解で、アフィリエイトで稼ぐために、どのような知識が必要なのかしっかり学ぶことができました。


その経験から思う事ですが、中途半端に独学で実践しても稼げる可能性は低いので、アフィリエイトで稼ぎたければ、教材はできる限り活用した方が良いです^^
⇒おススメ教材はコチラです


それと、トレンドアフィリエイトは、ライバルとの争いがあるので、ゲーム感覚で取り組むことでき、飽きることがありませんでした。


たまに、記事がコピペされたりしたこともありますが、それがやる気につながり、ますます頑張るようになりました。


もし、稼げそうなジャンルを選んだ場合は、このようにゲーム的な要素を探すと、飽きずに作業を続けることができます。


実際、僕は、こんな感じで、稼いでいる人が多いジャンルを選び、ゲーム感覚で取り組むことできたので、飽きずに作業を続けることができました。


これは、一つの方法ですが、アフィリエイトジャンルを選ぶ上で、それなりに有効です。


アフィリエイトジャンルは、結局、何が良いのか?


正直、アフィリエイトの経験が浅い場合は、そのような時はシンプルに、

  • 動画メイン(YouTubeなど)

  • 文章メイン


このどちらかを選択してください。


普段、YouTubeをよく見る人は、動画メインのアフィリエイトをジャンルを選べば良いですし、SNSを使ったり、ブログを読むのが好きな人は文章メインのアフィリエイトを選べば良いです。


この辺は2択なので、普段の生活を考えれば、自分にどちらのジャンルが向いているのか分かるはずです。


また、文章主体のジャンルは非常に多いので、どれを選んで良いか分からない場合は、相談してもらえれば適切なジャンルを紹介します。


ですので、迷った場合は、気軽に連絡してくださいね^^

⇒レオンに相談してみる


いずれにしても、今回紹介した方法でジャンルを選べばまず失敗することはありません。


ですので、頑張っていきましょう^^


ではではレオンでした。


自宅で10万以上稼ぐおすすめの手法をメルマガで無料で配信しています。
つまらなかったらいつでも、購読解除可です!
無料プレゼント付きメルマガ見てね^^↓




・この商材は詐欺なの?
・高額塾に騙されたけどどうすればいい
・副業を始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスを始めたが、なかなか結果が出ない
・自分にあった商材を教えてほしい

等等

どんな些細な質問や、相談でも大丈夫です^^

ネットビジネスの第一歩として
メール1通,送ってみることから始めてみませんか?
>>レオンに質問してみる